巷で話題の11段変速!新型DURA-ACE(デュラエース)9000シリーズ

皆様いつもご覧いただきありがとうございます。 また、雨ですね・・・こうして雪が降り冬になっていちゃうのかぁ。もっと自転車に乗りたいところですが。 今日は、話題の新型DURA-ACEのご紹介をいたします。 DURA-ACE …

皆様いつもご覧いただきありがとうございます。

また、雨ですね・・・こうして雪が降り冬になっていちゃうのかぁ。
もっと自転車に乗りたいところですが。

今日は、話題の新型DURA-ACEのご紹介をいたします。

DURA-ACE 9000
デュラエース 9000

では、各々のパーツについてご紹介していきます。

まずは、変速機から
リアディレーラー・・・心地良い変速を提供

11速対応となり可動範囲が広がりましたが、各ギアポジションにおいて均一な操作で正確かつスムーズにコントロールすることができます。

フロントディレーラー・・・すいすい変速します。

今まで以上に変速性能が上がってます!ですが、レバーの引きは軽く(前作7900と比べ43%減)、変速に要するストロークも短くなっております。
なぜかといえば、アームの延長にスプリングテンションの見直された結果なのでしょう。

クランクは、4アーム化!

クランクアームは太くなりましたが、中は中空構造により軽量です。
唯一無二の構造が、軽量化とともに圧倒的なパワー伝達効率を実現!

そして、ブレーキ・・・本当に効きます

今作はブレーキの構造を変更。2つのベアリングと左右アームの動きを同調させるローラーによる構造と専用のポリマーコーティングケーブルの採用により最大で前作の7900よりも制動力を36%向上!

忘れちゃいけないスプロケット・・・本当に軽くなりました。
スチール・アルミ・チタン・カーボンの特性を生かし適材適所に配置。

大きな変更点は、スパイダーアームをカーボンにした事でしょう。
写真だと分かりにくですが、スパイダーアームがカーボンになっております。

最後に、ライダーと自転車の大切な接点の一つ
STIレバー・・・本当に握りやすいく手に馴染みます

ブラケットカバーに2種類の材質を使用した事により手に馴染むようになってます。
コンパクトな形状になりましたが、内部構造の見直しとポリマーコーティングケーブルとの組み合わせによりリリースレバーストロークは30%減。

本当に生まれ変わったDURA-ACE9000 シーリーズいかがでしょうか?

是非ご検討下さい♪

尚、当店の初回入荷分は完売となっておりますが次回入荷予定ございますので、STAFFまでお問い合わせください。

↓↓本舗からのお知らせ↓↓
定休日のお知らせ!11月~2月末まで火・水曜日が定休日となります。.

前の画面に戻る

PICK UPおすすめ情報


TOP